シンプル&ナチュラル雑貨とインテリア〜

気になる雑貨やおいしかったもの、
日々気になることを綴ってます。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
サザン復活ライブ:茅ヶ崎公演
本日は日曜日ってことで、8月32日でも良いんじゃないか?とも思う9月1日っす。

さて、本題参りましょー!

昨日8月31日、ワタクシ愛するサザンオールスターズが13年振りに茅ヶ崎公演を行うってことで、12年越しの夢を果しに行って参りました!

13年前の茅ヶ崎ライブを最後に、サザンライブに行ってない理由はいろいろありまして。

TSUNAMIの大ヒットでFC枠でもライブチケット落選するようになったこと。

茅ヶ崎ライブのあとギターの大森さんが脱退してしまったこと。

ライブ会場に愛犬Tamちんを連れて行けないこと。

が、主な理由っす。


で、しばらくライブはWOWWOWで観てたら


活動休止しちゃうし!


桑田さんが病気にはなるし!


もう絶対叶わないんだろうなーと思ってたんですよ。

さてさて。

私の12年越しの夢とは




「愛犬Tamちんと一緒にサザンの桑田さんの生歌を聴く!」でして。


横浜在住でサザンライブが多く開催される土地柄ではありますが、一般社会では「犬」なTamちんとライブを楽しむというには場所がかなり限定されるわけです。
日産スタジアムだと周辺が田舎なとこに7万人くらい来るので、まず車を停められないし、どこで聴くんだ?な場所で。


となると、横浜スタジアム?と思っていたら、活動休止しちゃうし、(T_T)な日々だったわけです。


そこに、今回のサザン復活、茅ヶ崎で野外ライブ、場所は13年前のあの茅ヶ崎公園野球場!

13年前もキャパ小さくて周辺がファンで溢れていた中、大森さんがいる最後のライブに行った経験で、「茅ヶ崎ならTamちんOKだ!」と、大騒ぎで休みを取りましたよ!


結果から言っちゃいますよ?



「行って良かった!」



心配していた台風も来ず、雨バンドの汚名も返上してくれたし、車で茅ヶ崎球場間近でTamちんと荷物と私を降ろしてもらって、オットには平塚のオリンピックシティに車を停めさせに、私は砂浜で場所取り。

13年前はグッズ販売の列をテニスコート内に作らせ、待つ身は日陰の無いぎゅうぎゅう詰めの中で体育座りさせられた辛〜い記憶があるもんでね、熱中集にならないように、でも、荷物は極力少なくと乗り込んだ茅ヶ崎。

昼頃に到着して、あちこち場所移動しながら落ち着いたのは、野球場前の134号線を挟んだ砂浜、サイクリングロード際。
レジャーシート広げて場所取りしている人もいましたが、地元で自転車で来たという私より年上のご夫婦がいたので、ここなら撤去しろだの、音聞こえないだのは無いとレジャーシート広げました。
自転車のご夫婦は近いトイレの場所も教えてもらったり、「トイレ行くなら自転車貸してあげるよ!」まで言ってくださいましてねー、改めて、サザンファンって良い人だなー思いましたよー。
奥様がすっごいファンらしくて、古い曲でもすごく盛り上がってていて、見ていて嬉しかった!
(いやー、もう、多分、私も某巨大掲示板的には古参ファンみたいっすね。今回で確信しましたよ....)

お隣に陣取った我が家より10位若いお兄ちゃん二人組は、買い出し&トイレに行くとき荷物見ててくれたのでと、ビールをくださいました。
4人で乾杯して「どこのからですか?」とか「どこのライブ行きましたか?」と盛り上がって開演を迎えました。

まー砂浜で音漏れ、31日は海側からの強風でライブの音的にはクリアでは無かったけど、何しろ13年振りの桑田さんの生歌ですからねー、生きてサザンとしてこの場所で歌っていることが最大の喜び!そして膝にはTamちん。
なんちゅー贅沢!(さらに贅沢ポイント、江の島に烏帽子岩、相模湾の波の音!)
まぁ、Tamちん的には「何でこんな人がいっぱいのところにいるのか?」と疑問だったかもしれませんがね、とりあえず飼い主1合の夢は叶えてくれましたよ。

コアor古参以外のファミリーグループが、知らない曲のときにケータイで大声で喋ったりするのを覗けば、文句無しの最高だったかな。
コアなファンが周りに多く、かなり盛り上がった場所だったので、wowwowのカメラが撮り来たくらいでした。w

セトリはまだツアーが続いているので割愛しますが、今回は13年前の茅ヶ崎でしかやらないライブと違い、新曲(賛否両論ある歌詞の。苦笑)引っさげてのライブツアーなので、茅ヶ崎で演るなら....とは思いましたが、いろいろ地域性に配慮したんじゃないかなぁとも思いました。

ネタばれとしては、ミス・ブランニュー・ディのレーザー光線と最後の花火は砂浜音漏れ組には最高の演出でした!

花火の画像は→にアップしました♪
Instagram

まぁ、そろそろ花火上がって、茅ヶ崎公演も終盤です。
茅ヶ崎ライブ楽しんだ方は音漏れ組も含めて、ゴミは持ち帰りましょう。
あと、規制退場は守ろうね。

(あー、昨夜は2万人が歩く茅ヶ崎駅までの道をTamちん連れで歩くのは....と茅ヶ崎公園野球場から134号線をひたすら歩き、平塚のオリンピックシティまで車を取りに行きました。w「あんときのライブ、平塚まで歩いたねー。」という会話がこれから我が家では何度も出てくるでしょー。)
JUGEMテーマ:SOUTHERN ALL STARS