シンプル&ナチュラル雑貨とインテリア〜

気になる雑貨やおいしかったもの、
日々気になることを綴ってます。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
東京モーターショー 2013に行ってきた!
さて、日記の更新は久しぶりっす。
この夏からずっと休みの度に家に引き蘢ってある作業をしておりまして。
終わったら何してたか白状しまする。

そんな生活を送っているワタシを見兼ねてかオットが久々にお出かけに誘ってくれました。
誘ったというより、問答無用で予定を入れられてしまったわけですがね。

行き先はお題目の通りです。
いやー、何年振りでしょ。
これが幕張メッセなら猛抵抗(昔、大渋滞で酷い目に遭いました)したんですが、東京ビッグサイトでの開催ということで出掛けてきましたよ、ワタクシの運転で。
臨時駐車場もあるんだろうけど、出るときの渋滞が嫌なので、ギフトショーに行くときも利用しているゆりかもめで一駅のヴィーナスフォートに車を停めることに。

そしたらですねー。
ヴィーナスフォーとでこんなイベントが!
フェラーリVSランボルギーニ
スーパーカーブームを経験しているオット、大興奮っす。

フェラーリ F40
フェラーリ F40っす。実物っす。
イタリアンレストランの前に停まってるのが良いっすね。

ランボルギーニ イオタ
オット大興奮のランボルギーニ イオタっす。
「何千円もするファンネルが12個も付いてる!」とよく分からない完動の仕方でしたが。w
LP400もありましたが「黒じゃなく赤ならなー。」とほざいてました。
黒でも実写を間近で見られるだけでも凄いっちゅうの。

さて、ヴィーナスフォートに辿り着く前にこれまたオットの好きなモノを見つけてしまったので、それも見てきましたよ。

ダイバーシティ東京 ガンダム
オットはちょっと離れたところから見たときは「あんなに小さくて地球の平和が守れるのか?」とほざいてましたが、間近で見るとやっぱデカイっす。
ちょうど12時に着いたら音響と共に首動かしたり、煙吹いてました。

そんなこんなで寄り道ばかりしてなかなか辿り着けない本題のモーターショーでしたが、なんとか昼過ぎに到着し、観てきました。
miniに載ってた頃に万が一と加入しているJAFに初めてお世話になり、入場料200円引き♪

撮った画像全部並べるのはとんでもない量なので、厳選して今回は載せますよ。

まずはかつてのワタクシの愛車のメーカー、kawasakiのブース。
三輪電動ビークル「J」
これね電動の三輪車ですって。
ガソリンぶちまけて走るバイク作ってたメーカーも変わりましたねぇ。
これで時速何km出るんですかねー。


NINJA
こちらは人気のNINJAっす。

Z1000
こちらはZ1000。
アンダーカウルの挑戦的な形状がかつてのワタクシの愛車に似てます。
顔付きは虫みたいであんまり好きじゃないです。
水冷エンジンってのも好きじゃないっす。

さて、こちらはかつてのオットの愛車のメーカー、HONDAっす。
CB1100
これねー、空冷なんですって!素晴らしい!!
スポークホイールってのも良いっすね。手入れ大変だけど。
これなら乗っても良いなー。
このカラーはお立ち台に載せてありましたが、赤は跨がってOKだったので、跨がらせてもらってオットに写真まで撮らせました。
停められるスペースが確保できるなら、またデカイの乗りたいな。

リトルカブ
こちらはリトルカブ♪
可愛い!と女性に人気でした。
「これ買っとけば値段上がるよなー」とオットはほざいてました。

さて、ここからは四輪。
ワタクシとオットのかつての愛車達の最新Vr.を見てきましたよ。
まずはベンツのブース。
smart
はい、オットのかつての愛車smart。
ついに電気自動車になりました。
値段見てびっくらしましたけどね。ガソリンエンジンの倍近くするんだもん。財布にはエコじゃないわー。苦笑

で、次はBMWのブース。
MINI JOHN COOPER WORKS
BMWになったMINIっす。
写真はJOHN COOPER WORKS。他のモデルに比べたら一番MINIっぽい。
まぁ、でもROVER MINIに比べたらやっぱデカイっす。
BMW MINI買うならFIAT 500だなやっぱ。

まぁ若者の車離れが進んで、世の中はエコカーだハイブリットだという流れですが、車好き、バイク好きとしては乗ってワクワクする乗り物を作り出して欲しいなー。
1981年のモーターショーみたいな「すげーな!」みたいなのが無くてちょっと寂しかったかな。

JUGEMテーマ:TOKYO MOTOR SHOW